トートバッグで春のお出かけ

春はお出かけ、と先の記事にも書きましたが、春のお出かけをイメージした作品の紹介第2弾です。 どんだけお出かけしたいのでしょうか、この作者は。 浮足立ってますね。だって、春だから。 お出かけするには、バッグが必要です。それも大きな。 お財布に、飲…

春を誘うコースター

春といえばお出かけ!というくらい、お出かけのことばかり考えています。とはいえ、ピクニックなど憧れで終わっちゃってますけど。 そんな憧れのピクニックに持っていって、こんなので飲み物をキープできたら素敵だなぁというイメージで、コースターをつくっ…

君の名は

すいません、流行りの言葉に乗ってみました。 庭で伸び放題になっていた木を1本、きれいに刈り込んだら、 陰になっていた部分に隠れるように、青い実を付けた茎が1本。 自然のものの神秘そのもののような美しい青い色。 この実はいったいなんの実なのでしょ…

委託販売始めます

お知らせが遅くなりました。 今年1月から、千葉県旭市にある岡田美容室様に作品を置いていただけることとなりました。 minneさんに出しているものと入れ替えたり、 minneさんには出せない低価格のお試しの作品などを置いています。 ネット通販ではできない、…

買い物かごカバー

母がこんなのがあるといいなぁ、というので、 買い物かごにつけるカバーをつくってみました。 ハンドメイドの真骨頂は、こういう、ほとんど市販されていないけれど、あると便利よねー、というものを、つくって使えることにあるのだと思います。 今回つくった…

初物柚子と裂き編みのカゴ

庭の種から育てた柚子が、はじめて実をつけました。 そこで、裂き編みでつくったカゴを使って、収穫しました。 ハンドメイドで新しい布に手をつける時に、まず、布端を切り落とします。 これは流通中に布が歪んでしまったのを直したり、生地屋さんで斜めやギ…

ふんわりころんとまあるいミニポーチ

ころんとまあるくて、手触りふんわりな、ミニポーチができました。 鍵や飴、小銭などなど、カバンの中で行方不明になりがちな小さなものを守ります。 なにより、小さくてまあるくてかわいいので、いくつもそろえたい(作った人の感想です)。 その日の気分で…

足もとあったかウォーマーつくりました

冬のお仕事は、足元が冷えます。 座り仕事では、特に。 そこで、先日ヨガマットの芯に使った古毛布の残りを使って、足もとあったかウォーマーをつくりました。 本体は、古毛布。ヨガマットの芯に切った残りが、ジャストサイズ。折り返して袋状に縫います。 …

リメイク・ヨガマットで身体づくり

最近、運動不足を実感中。 そこで、iPadにストレッチのアプリを入れて、運動を始めました。 メニューを指定すると、動画で「あれやれ、こう動け、そら時間だ」と指示してくれるのです。見ながらやればOK。 しかし、そこで問題が。 床でやっているのですが、…

はみ出す四角がポイントのランチョンマット

布と布をはぎ合わせて、パッチワークで柄をつくるのも楽しいのですが。 ただ、四角と四角を合わせてまっすぐに、というのもなんかつまらないと思いまして。 四角と四角を合わせたけれど、四角が一つはみ出しました、というデザインを考えて見ました。 はみ出…

夢二をめぐって銚子歩き、からの、鉄旅

昨日は、こんなイベントに参加してみました。 夢二散歩 10月8日(土)銚子駅発 - 夢二散歩 まずは、銚子電鉄に乗って、銚子駅から海鹿島駅へ移動です。 銚子電鉄も、夢二仕様の特別ラッピング車。しかも、イベント開催中限定の1日乗車券も。 銚子駅では、に…

ライフスタイルに合わせて

先日つくったお散歩バッグ。 自分としては、「お散歩するとき、ちょっとおでかけのときは、このくらいの荷物で身軽に歩きたいよね?」という発想から、ちょっと小さめに作ったのですが。 思ったより小さい、という声がちらほら。 自分も実は、理想としてはあ…

北海道フェア

先日の豪雨災害の被害を、食べて応援! という企画では、たぶんなかったのだろうけど。 イオン成田店で今日から6日まで、「ミルクランド北海道フェア」開催とのこと。 http://asp.shufoo.net/t/asp/mini/shop/472/jusco/ASP-PC/#442679 北海道のおいしいミル…

夏の味覚

夏といえば、すいか。 このとてもとても暑い夏に、さっと涼をもたらしてくれるすぐれもの。 近所には(近所というほど近くはないけど)、スイカの名産地、八街も。うちのスイカは自家製だけど。 去年、その存在を知って、シーズンになったら、食べたいし、広…

黒板アート

黒板アートを知っていますか? 黒板アートは、黒板に、チョークをつかって、さまざな絵を描くこと。 つかうのは、授業でおなじみの普通のチョーク。とくに特殊な画材はありません。 そんな黒板アートを、母校の中学校で、卒業式の日の教室に描き、巣立ってい…

夏柄作品

立秋を過ぎたというのに、連日、暑い暑い日々が続きます。 いかがお過ごしでしょうか。 あつーい夏をイメージして作った作品がいくつかあります。 ここでまとめてご紹介。 まずは、定番、ひまわり柄。 minne.com minne.com minne.com みどりのチェックの柄は…

病院行く時ひとり分

お医者さんにかかるときに必要なものをひとまとめにできるケースをつくってみました。 発想のもとは、「子どもが急病の時に、ママしか必要なものがわからない。パパに病院連れて行って欲しいのに!」というお困り情報を目にしたこと。 子どもが病院にかかる…

【使ってみた】メガネが2本入る「ツーピース メガネケース」

最近、車の運転で、おひさまがまぶしくてしかたがない。 でも、サングラスはデザインとして好きじゃない。 で、考えたら、ふつーのメガネフレームで、カラーレンズ&UVカットをつければいいじゃないかと。 というわけで、メガネを1本あつらえたのですが、結…

【使ってみた】「裁ほう上手」でバッグづくり

最近、お散歩に持って歩くのにちょうどいいサイズの小ぶりのバッグをつくりはじめている。 こんな感じの。 minne.com minne.com で、で。 このバッグをつくるときに、内袋と外袋を合わせる工程があるのだけど、合わせひっくり返したときに、縫い代をそのまま…

花めぐり:水郷佐原水生植物園の花菖蒲

千葉県香取市の水郷佐原水生植物園へ、花菖蒲を見に、1週間ほど前に行ってきた。 花の盛りは、どちらかといえば、過ぎてしまっている感じ。 だけど、それなりに見れる感じには、まだまだきれいにたくさん咲いていた。続けて行った潮来のあやめ園の、また来年…

新作構想中。

ちょっとしたお出かけに、さくっと持って歩けるミニバッグがほしくて、構想を練っている。 新しいものを構想するときは、 まず、ラフに絵を描いてみる。下手だから、自分でもよくわからないものができる。 作りたいものの大きさに合わせて、線を引いてみる。…

minne お気に入り 100達成

手作りの作品をminneで販売し始めて、早幾星霜??? ありがたいことに、お気に入りにしていただいた数が100を超えました。 もっとありがたいことに、お買い上げしていただいたものも、ちらほら。 初めて売れた時は、とてもドキドキ。 今でも、売れると、届…

花めぐり:多古町あじさい公園

先週の日曜日に、栗山川に沿って咲くあじさいがきれいな、千葉県多古町のあじさい公園へ。 当然、あじさいを見に。 6月12日には、あじさい祭りが開催されるのだけど、それだと混むだろうから、人込みを避けて、ちょっと早めに。 道の駅でお茶をしながら、川…

花めぐり:川口沼親水公園

千葉県旭市と匝瑳市の境にある「川口沼親水公園」に、菖蒲を見に。 知る人ぞ知る、という感じで、自治体の観光ガイドにも、ない。 辛うじて、写真スポットの紹介ページにあった。 www.city.asahi.lg.jp このページによると、夕焼けもきれいだそうだ。 今回は…

庭にかがやくいちごがあったなら

庭にかがやくいちごがあったなら 取りどきのものを、毎日取りためて。 収穫は、ナメクジとアリとの競争。 おいしそうなものは、食べられてしまっている時も。 そんななかで、無事ないちごをあつめたら。 おいしいジャムができました。 ◆minneで販売中◆ minne…

帽子をつくってみた

庭仕事には少々暑くなってきた、ので。 帽子をつくってみました。 型紙は、クロバーさんの「クイック帽子テンプレート キャップ」。 プラ製の型紙がセットされているので、何度でもつかえて、便利なのです。 好きな布を選んで、型に合わせて切って、説明書に…

お醤油の工場見学

先日、千葉県銚子市のヤマサ醤油の工場見学に行ってきました。 ヤマサ醤油は、1645年創業。なんとなんと350年の歴史ある会社なのです。 銚子は、太平洋と利根川の水運によって発展した街。 その町とともに歩んできた醤油工場の歴史や、醤油の製造工程を教え…

藤が見ごろ

昨日、栃木県のあしかがフラワーパークに、藤を見に行ってきました。 房のながーい、大長藤が有名みたいですけど、それ以外にも、白い藤やピンク色の藤、つつじなどなど、色とりどりの花々が咲き乱れていました。 房の長ーいやつ、昨日の時点では、まだ「な…

エチケットケース

かわいいかわいい和風猫柄の布を手に入れて、当初の目的である座布団カバーを作成。 そして、その布を眺めてて、ピンときたのが、エチケットケース。 ポケットティッシュとハンカチ入れるのに、ちょうどいい。 さらにいうと、ナプキンいれるのに、ちょうどい…

春柄のコースター

ここのところ、コースターをたくさんぬいぬい。 淡いピンクから濃い赤まで、 みずいろの桜も。 さくらの柄で、たのしくお茶を。 春柄のコースターはminneで。 minne.com minne.com minne.com minne.com minne.com minne.com minne.com つぎは夏柄で。

彫刻展に行ってきた

そめもののお手伝いをしていた、銚子芸術村主催の展示会 はしもとみお展「彫刻 森のどうぶつたち」 www.city.choshi.chiba.jp に、見に行ってきました。 そめもののときのレポートはこちら itocafe2015.hateblo.jp 会場では、実物と見まごう大きさと質感の動…

【てきとークッキング】肉詰めレンコン

レンコンがしゃっきりして、甘辛ダレによく合います。 好みで、マヨネーズを付けて食べても、おいしいYO! <材料> ・レンコン ・片栗粉 (ひき肉ダネ) ・豚ひき肉 ・塩 ・長ネギ ・ショウガ ・ごま油 (たれ) ・醤油 ・酒 ・砂糖 <作り方> 1.レンコン…

そめもの、からの、スカートづくり

お手伝いで染物したら、自分のも染めたくなって、 ちょっと茶色いしみができてしまっていた、白のブロードを1枚、自分用に染めてみました。 そしたら、思ったより、オレンジで。 うっすらと染めて、シーツにでもしようかと思っていたんだけど、 濃すぎるので…

そめもの

先日、銚子芸術村のイベント準備のお手伝いで、 布を染めてきました。 これは、3月3日(水)から開催の 「はしもとみお展『彫刻 森のどうぶつたち』」の背景で使われるそう。 布そのものを洋服や小物で使うのではなく、背景で使うので、 ちょっとムラのある…

ジャケットリメイク

知り合いが古着でゲットしたジャケットが、袖が長すぎるということで、リメイク。 袖を7cm切って。 帆布なので、そのまま3つ折りにすると厚すぎて家庭用のミシンじゃ縫えなくなるので、3つ折りの代わりに裏に別布をあてて。 針と糸を厚物用に変えて、ゆっく…

春色コースター2種

さくら柄の布をベースに、春色のコースターを作成。 お店で売っているような厚みのあるものじゃないけど、 かえってそれが気楽でいい。 だいいち、あんまり厚いものだと、コップの安定が悪そうで。 薄手のものは、使い勝手がいいと思うんです。 さくら柄の布…

【てきとークッキング】にんじん塩昆布漬け

さっぱりごはんが進む一品。 <材料> ・にんじん:1本 ・塩昆布:2つまみくらい ・塩:小さじ1くらい ・ごま油:小さじ1くらい <作り方> 1.にんじんをスライサーで千切りにして、ボールに入れる 2.ボールに塩昆布と塩を入れる 3.よく混ぜる 4.てきと…

しましまと水玉がさわやかなランチョンマット

ランチョンマット、その2。 みどりのしましま布を、 さわやかなブルーの水玉布と 合わせてみました。 みどりのしましま布、オックスのしっかりしたもので、 スカートもいいかも。 こちらもminneに掲載。 販売、どうしましょ? minne.com

ビビットしろくまのランチョンマット作成

ビビットカラーのしろくまの布をゲットしたので、 ランチョンマットをつくってみました。 まずは、赤のバージョンから。 合わせる布は、白を最初は考えていたんだけど、 思い立って、赤の無地を合わせてみました。 しろくまはいっぱいいるから、そのうちには…

【てきとークッキング】リンゴとゆずのジャム

ゆずをたくさんもらったので。 リンゴ2個をてきとーにいちょう切り。大きさは好みで。皮はあってもなくても。 ゆずを1個、皮ごと粗目のみじん切り。これも好みで。 砂糖を大さじ3杯くらい。はちみつを一回し。これも好みで。最初に少なめで、煮てから味見し…

クリスマスのコースター

クリスマスっぽいコースターを。このほかに、赤も。写真は撮ってないけど。5枚で500円という価格感はどうだろうか。

座布団カバー完成。

とりあえず、2枚できた。ところが、寒い時期なので、暖色系が欲しいとのこと。ピンク系、赤系の布を、呉服屋よろしく並べて品定め。

座布団カバー作成中。

おうちの座布団カバーが擦り切れてボロボロなので、つくってみる。まずは、採寸から。座布団って正方形じゃないのね。

おおもの作成中。

おうち用に、こたつカバーを作成中。おうち用なので、余ってた布を総動員。とにかく大きい。

ブログ始めました

ブログ、始めました。 おしごとの無理がたたり、 ゆるゆるとおうちで療養生活しています。 このブログでは、日々の暮らしやハンドメイドを つづっていきたいと思います。 「糸」に関わりのある、そんな生活を目指して。