読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リメイク・ヨガマットで身体づくり

f:id:itocafe2015:20161030000241j:plain

最近、運動不足を実感中。

 

そこで、iPadにストレッチのアプリを入れて、運動を始めました。

メニューを指定すると、動画で「あれやれ、こう動け、そら時間だ」と指示してくれるのです。見ながらやればOK。

 

しかし、そこで問題が。

床でやっているのですが、膝やおしりをついたり、寝転がってやる運動は、体が痛いのです。

 

ヨガマットを買えばいいものを、そこはハンドメイドの人なので、何かでつくれないか、と。

 

思案の結果、布をつないで、古毛布を詰めて、作ってみました。

 

大きさは60cm×180cmで、60cmごとに区切り、60cm角の毛布を詰め。

区切ってあるので、3つ折りができます。

3つ折りをしたら固定するひもを付けてあるので、60cm角の座布団代わりにも。

 

f:id:itocafe2015:20161030000244j:plain

 

なので。

使うときは広げて、60cm×180cmのマットに。

使わないときは、3つ折りにして座布団として使用できるので、置き場所に困りません。

 

芯となる毛布は2枚重ねで入れていて、膝をついても、お尻をついても、寝転がっても、痛くありません。至極快適に運動できます。

 

これ、自分で使うので古毛布使いましたが、低反発のキルト芯を見つけたので、ちゃんとしたものもできそうです。材料費だけで4000円くらいになっちゃいますけどねー。

 

布がファンシーなのは、これまたデッドストックを活用したから。こういうパッチワークも、いいですねぇ。