読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お醤油の工場見学

先日、千葉県銚子市ヤマサ醤油の工場見学に行ってきました。

 

ヤマサ醤油は、1645年創業。なんとなんと350年の歴史ある会社なのです。

 

銚子は、太平洋と利根川の水運によって発展した街。

その町とともに歩んできた醤油工場の歴史や、醤油の製造工程を教えていただきました。

 

醤油の製造工程、たまたま先日、ダッシュ村のみそづくりを見ていたので、「うんうん、そんな感じの話、テレビでも見たよ」、「おぉ!実際に工場でやるとこんな感じなんだ!」というような心持ちで、説明を聞いていました(笑) みそと醤油は、ちょっとつくり方が違いますが。

 

ただ、タイミングの悪いことに、見学コースの本格稼働は4月下旬から、とのこと。見学させていただいたときは、まだ新しいコースではなかったので、ちょっと物足りなく。

 

それが、昨日、新しい体験施設がオープンしたとのこと。

www.yamasa.com

 

このお知らせを眺めてて気づいたのですが、そういえば、見学したときに歴史資料などの展示は見かけなかったなぁ、と。

工場が稼働しているところを見るのも貴重な機会ですけど、歴史的なものなどみられるのもいいですね。

 

銚子市内ではもう1か所、ヒゲタしょうゆの工場もありますが、そちらも工場見学できますし、史料館もあるようです。

新しくなったヤマサ醤油の体験施設とともに、行ってみたいと思います。